GIC
文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

症状について

症状について

スポーツ外傷

スポーツや運動による骨折・脱臼・捻挫・肉離れ・打撲などスポーツによるケガは処置が早ければ早いほど症状が軽くなることがほとんどです。
症状に合わせ子供から大人まで安全な施術を行い、必要に応じテーピングや固定等の処置をします。
レントゲンなど精密検査が必要な場合は提携している病院がございますのでご紹介します。
早めの処置が肝心ですので、まずはご相談ください。

骨盤調整

専用の処置台にて特殊なローラーや水圧・生理的局所冷却法で骨盤を調整していきます。
《症状》骨盤のゆがみ・産後の骨盤のゆがみ・腰こり・慢性腰痛・坐骨神経痛など

姿勢調整

専用の処置台にて特殊なローラー・生理的局所冷却法で姿勢を調整していきます。
《症状》猫背姿勢・側彎姿勢・不眠症状・風邪気味など

頭痛改善

専用の処置台にて特殊なローラー・生理的局所冷却法で頸椎を中心に調整していきます。
《症状》頭痛・めまい・首こり・肩こりなど

呼吸調整

呼吸で大切な胸郭の動きを誘導し、専用の処置台にて特殊なローラーで生理的局所冷却法で肋椎関節を調整していきます。
《症状》呼吸が浅い、息が吐きにくい。ゼェーゼェー・ヒューヒューする、眠りが浅いなど

交通事故施術

追突事故は、身体に深刻なダメージを与えます。頭部はボーリング玉の様に重いため、軽い追突事故でも 首のむち打ちを引き起こしてしまいます。
『むち打ち』とは頚椎・靭帯・筋肉・神経の損傷であります。 中でも頚椎に歪みが生じると神経が圧迫されて症状がでます。 歪みがクセになる前に早めの施術をされることをお勧めします。